Delusion~夢と現の狭間~

跡部・氷帝・緋色・薄桜鬼・リンレン・おお振りにゾッコンvv

デコメ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黎明録プレイ中~小鈴&原田さん攻略完了!!!~

こんばんは。紅川夢月です。
最近は忙しくて長時間ゲームをするってことがなかったんですが、
昨日・今日とずっとやり続けてました!!!
昨日は沖田さんを攻略してから、朝の4時過ぎまで
小鈴EDを目指して奮闘していましたが、
さすがに眠くなったので寝て今日は11時過ぎに起きて
昼ご飯食べて、ちょっとラクガキして、暴れん坊将軍見て
3時くらいから8時過ぎまでずっと黎明録やってました(*゚◇゚)!!!
小鈴が気になって、気になって・・・
我慢できずにやっちゃいましたwww
可愛いなぁ・・・健気だなぁ・・・!!!
千鶴とはまた違う可愛さがありましたねvv

ここから、ネタバレも含んだ感想です。
ネタバレNGな方はお戻りください。




まずは、小鈴EDから!!!
小鈴は舞妓さんで、島原で働いていて
普通に町娘とかと恋愛するのとはまた別なんですよね・・・
好きだからずっと一緒に居れるわけじゃないし・・・
そんな中での切ない感じが良かったですvvv
最初の出会いとかは、最悪というか何というか・・・でしたがwww←
そして、龍之介の意地っ張りな部分が
自分の気持ちを素直に出せないところに繋がってたりして、
あー!!!ってなったりもしましたwww
好きな子に意地悪したいとかそんなところもあるのかな?って感じました。
小鈴にお金をかき集めて簪を買ってあげたり、
小鈴と会う時に髪の毛を何度も結い直したり
着物を何度も着直したりして何か初々しいなぁとか思いましたwww
最終的には、小鈴が店を抜けて龍之介と一緒に
生きていく道を選ぶっていう終わり方でした。
龍之介はお金とかもないし、力があるわけでもない。
だから、小鈴を幸せに出来ないんじゃないかって
ずっと悩んでいたりしたんですが、
小鈴は高くて綺麗な簪も着物もお金もいらなくて
ただ龍之介が傍に居てくれるだけで幸せなんだと。
それが自分の幸せなんだと言った時はすごく素敵だと思いましたvvv
後にも書いていきますが、原田さんがすごく良い役回りですよwww
というか、原田さんルートの分岐で小鈴になるんですよね。
途中の展開が展開なだけにくっつかないのかなって思ったりもしたんですが
結果的にくっついてよかったvvv

続いて原田さんED!!!
内容としては小鈴EDと大きな変わりとかはないんですかね。
小鈴との仲について悩んでる龍之介に
客観的・・・というか、第三者のような視点から
アドバイスをしたり、時には殴って龍之介に
考えを改めさせたりしていて
平助君と似た感じで弟みたいに龍之介のことを
構ってあげて、小鈴との仲も上手く取り合っていたりして
終始、本当に良い兄貴分でしたvvv
あとは、冷静に物事を見たり、考えたりする原田さんが
過去にはある友人とは仲違いになってしまったり。
その時の原田さんはその人の考えてることがわからなかったけど、
今ならわかるとか、原田さんも色々あったから
あんな風に物事を客観的に見たり、
考えたり出来るようになったのかな?とか思ったりしました!!!
そして、龍之介と小鈴の恋なんかをきっかけに
戦いから身を引いて、女の人との家庭を築くという幸せについても
考え始めるようになったりしたり・・・
薄桜鬼本編の原田さんルートに強く繋がる感じでした。
最後の方は龍之介と店から抜ける小鈴を助けて
逃がしてあげたりして最後の最後まで良い役回りでした!!!
あのスチルがカッコ良すぎたvvv
エピローグは江戸に住むことになった
龍之介と小鈴が原田さんと千鶴に偶然出会うっていうのでした!!!
個人的にすごく良かったvvv
そして、まさかの龍之介の洋装www
小鈴が龍之介の洋装がカッコイイと思ったから
買ったんだということを言ったら照れる龍之介vvv
そして、今度お金が貯まったら小鈴のたまに新しい着物を
買ってあげたいという龍之介!!!
なにこの2人、可愛すぎだろ(*´Д`)vvv
原田さんと千鶴はまだ、海を渡る前で子供も居ない時のお話でした。
千鶴が鬼でまた戦いに巻き込まれないように
海を渡って遠くへ行こうと提案する原田さんに
涙を流しながら同意する千鶴。
最後の最後まで男前な原田さんでしたvvv

では。何という支離滅裂で自己満足な感想ですが、
最後まで読んで下さった方ありがとうございました!!!
今までプレイしているとすごく土方さんを
攻略したい衝動に駆られていますが、我慢だ我慢wwwww
次は平助君か斎藤さん、どっちにしようかな?♪
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

プロフィール

紅川夢月

Author:紅川夢月
名前:紅川夢月(アカガワ ムツキ)
誕生日:1月23日
血液型:A型
趣味:妄想・イラストを描くこと
    ゲーム・パソコン
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
テニプリの跡部をはじめ
氷帝を溺愛中vvv
緋色の欠片(1と蒼黒)では
拓磨・真弘先輩・遼とかvvv
でも、みんな好き(ry
薄桜鬼では土方さんが好きvvv
でも、みんな(ry
乙女ゲーはヒロイン至上主義!!!
珠紀も千鶴も可愛いvvv

ボカロは鏡音リン・鏡音レンを
溺愛しておりますvvv
レンリンもぐもぐ!!!
おお振りでは阿部君を筆頭に
泉君と栄口君と水谷にもvvv
あと、7組可愛いよ7組vvv

最近は、某擬人化の
ツ/ン/デ/連/邦な
最.後.の.楽.園と眉.毛.紳.士に
キュンキュンしてますvvv

この頃は専らのNL厨ですwww
趣味でイラストとかも描いてます。
こんな奴ですが、興味を
持たれた方は
どうぞ仲良くして
やってください(*・ω・)ノ
コメント・相互リンク大歓迎ですvv
お気軽にどうぞヾ(*≧∀≦)ノ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ツイッターで生存確認

ブログパーツ

     蒼黒の楔 緋色の欠片3 明日への扉 
       華鬼~夢のつづき~
         薄桜鬼 幕末無双録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。